コードブルー動画2シーズン5話を無料でマジマジと見れるサイトをご紹介します。

 

『コード・ブルー』は、フライトドクターを目指し、救急医療センターで研修制度を受ける若手医師たちの姿を描いた医療ドラマの傑作となります。

2シーズンでは、フェロードクターとしての期間を経て、医師として成長していく姿が描かれております。

今回は、コードブルー動画2シーズン5話を無料で視聴できるサイトと見どころをご紹介していきたいと思います。

コードブルー動画2シーズン5話を無料視聴する方法とは

『コードブルーシーズン2』のように古いドラマを視聴するには、TSUTAYA DISCASを使用するのがとてもオススメです。

TSUTAYA DISCASとは、ほかの動画配信サービスと同じような動画配信と、TSUTAYAのレンタルDVDを宅配で受け取れるサービスとなります。

 

返却もかなり簡単で、郵便ポストに投函するだけになるので、延滞料金等の発生もしないのです!

そんなTSUTAYA DISCASでは現在30日間無料キャンペーンを実施しております!

 

もし試していただいて気に入らなければ、もちろん無料お試し期間中に退会することもできますし、その場合は料金は一切かからないのです!

なので無料で見れるということになりますね!

 

無料お試しサービス終了後は、お手続きなしで自動で有料サービスをご利用となりますので無料でされたい方はご注意くださいね!

 

コードブルー 2シーズン 5話の基本情報やおさらい

コードブルー2シーズンの基本情報とは

ドラマ『コード・ブルー2シーズン』は2010年に月9枠で放送された作品となります。

月9ドラマとしての放送は、2シーズンからのみとなり、1シーズンは「木曜劇場」枠ドラマ、2009年に放送されたスペシャルドラマは「土曜プレミアム」ドラマとして放送されておらました。

『コード・ブルー』は、フライトドクターを目指し、救急医療センターで研修制度を受ける若手医師たちの姿を描いた医療ドラマの傑作となっております。

2シーズンでは、フェロードクターとしての期間を経て、医師として成長していく姿が描かれております。

前作の大ヒットもあってか、放送前から話題を集め、平均視聴率が16.6%と前作を超える大ヒットドラマです。

脚本は、前作に引き続き「救命病棟24時」、「医龍」などの医療系ドラマを多く手がける林 広司、主演も前作と同じくジャニーズの山下 智久が演じております。

主題歌も、引き続き、Mr.Childrenが担当されております。

コードブルー2シーズン 5話のおさらい

突然、現れた父親。そして、母親の死の真相とは、藍沢耕作は、絹江が相変わらずはっきりと教えてくれないことに苦悩していました。

一方、冴島はるかの恋人、田沢悟史には“その時”が間近に迫ります。

すでに悟史は個室に移され、彼の両親やたくさんの友人たちも呼ばれました。

藍沢、白石恵や緋山美帆子、藤川一男たちも、その夜はフェローたち全員が病院に残ることになります。

そんな時、体中に痣のある女の子、上野未来が救急車で搬送されて来ました。

未来は児童養護施設から抜け出し、事故に遭った可能性もあります。藍沢は頑なにぬいぐるみを手放さない未来を諭しました。

そして、未来が友人にバスから投げ捨てられたぬいぐるみを取り戻すために、怪我を負ったことを聞き出します。

翌日、悟史の意識レベルが著しく低下しました。父親は、楽にさせてやろうとの決断をします。悟史は、最期の力をふりしぼって、冴島を傍らに呼びました。

しかし、その時、ドクターヘリ要請が入ります。冴島は、ヘリコプターに乗り込んでしまいました。

遠のいていく意識の下で、冴島の名を呼ぶ悟史。しかし、冴島は悟史の死を看取ることは出来ませんでした。

冴島が、悟史の死を知ったのは帰還中のヘリの中。藍沢からの無線連絡でした。病院に戻った冴島は、息絶えた悟史の手をそっと握ります。

白石は、悟史の両親に病理解剖を依頼。辛い依頼をためらう白石に、藍沢は自分だったら解剖を希望すると告げます。

悟史の両親は解剖を承諾。解剖所見を両親に報告する白石は、悟史が最期まで立派な医師だったと伝えました。

夕方のヘリポート。藤川は、梶寿志に冴島にどう声をかけたら良いかと相談しました。

梶が、傍にいてやるだけで良いとアドバイスしているところに冴島が来た。藤川が口を開こうとすると、冴島は自分を必要としてくれる人は誰もいなくなったとはき捨てます。

その言葉に、何も言うことがみつからない藤川…。

悟史のお別れ会の日。藍沢は白石の仕事を引き受け、緋山とともに行かせます。

お別れ会で、冴島は悟史の両親に請われて別れの挨拶をしました。病院に戻る途中、ヘリポートを通りかかると緋山が冴島をヘリのドクター席に座らせます。

そして、緋山は自分たちには冴島が必要だと話します。白石も、冴島が自分たちの光だと付け加えました。それは、冴島が悟史の存在を形容した言葉と同じでした。

悟史の死を乗り越えようとして、冴島だけでなく、フェローたちも動き出します。そんな中、藍沢はとあるアパートの一室を訪ねました。

部屋の表札は、藍沢誠次と掲げられていました…。

コードブルー 2シーズン 5話の見どころは冴島の気持ち

冴島の行動

冴島の恋人の田沢悟史が急変しました。

その時冴島は普段と変わらない様子で点滴を変えたり仕事をしていました。

このときの冴島の気持ちは、どんな感情だったのか…もし自分の恋人が…って考えたら相当辛いですよね。

それでも仕事をちゃんとこなそうとしている冴島のその行動をみてフェローたちもなにか思うことはあったでしょうね。

8秒間のはるかの唇のアップ

田沢が死んだ事をドクターヘリに乗るはるかに伝えるシーンで、それを複雑な心境で受け入れるはるかを、8秒間の彼女のくちびるのアップでした。

映画では良く使う手法ですが、テレビドラマではあまり見かけません。

きっと演出の西浦正記氏も一か八か的な判断だったと思っておりますが、見事に成功してると思います。

もしくは難しい演技だから危険を回避したって事もあるかもしれませんが、結果オーライですね!

珍しいので必見です!

藍沢誠次

藍沢が最後に訪れたアパート。

藍沢の姓が出た時点でお父さん?!と誰もが思う瞬間です…。

そのときの藍沢の表情にご注目!

コードブルー 2シーズン 5話の感想 田沢のお別れ会に感動

田沢さんがこの回で亡くなります。お別れの会まで開かれるなんて、本当に友達がたくさんいるいい方だったのがわかりますね。夜遅いのにたくさん集まってくれてましたし!

それを見て、藤川が「俺なんて敵わない」って言ってるのがまた悲しくなる…。そしてそれを藍沢が励ましてくれるのが珍しくて微笑ましくて優しすぎですね!!!

「俺なんて誰も来ないよ」って言ってるのに対して「俺は行く」って答えてくれるなんて最高ですね。

藍沢って本当に優しいですよね。普段はそれを前面に出さないところもまた最高なんですよね。

緋山の励まし方って特徴的ではありますが「あんたのためじゃなく、あたしのためにこれを言ってるのよ!!」って感じが逆に良いんですよね。

田沢さんが亡くなったことは悲しいことでした。ALSって未だに原因もわからないし、かかったらただ死を待つだけの病気なんですよね。

これが治るようになったらとてもいいことなんですけどね…。

白石が病理解剖をすすめるのに躊躇するの分からなくはないですよね。しかし「医師」として亡くなった田沢さんはきっと病理解剖を望んだのでしょう…。

藍沢とジョンを持っている未来ちゃんの関わりも最高でしたね。

未来ちゃんの「先生は誰が包帯を巻いてくれるの?」が核心をついていて悲しさがでます。藍沢はお父さんと成長して初めてちゃんと話をすることができるのか…。

コードブルー 2シーズン 5話のまとめ

いかがでしたか?

今回も悲しい出来事がある回でしたね。

冴島やフェローたちの悲しみはかなりのものかと…。

また藍沢が訪れたアパートの住人の藍沢誠次は1体誰なのか?!

とても、気になる最後となりましたね。ということで次も楽しみになりますね。

気になる方、また見たくなった方はぜひ見てみてくださいね!