バジリスク絆 ヤメ時判断には絶対必須!朧BC選択時の月とモードの関係性

今のパチスロ業界は極めて台の入れ替えが激しい時代となっています。新台が発売され、ホールが買い、稼働がつかないスロット機は容赦なくバラエティエリアへ、そしてホールから姿を消す。

この流れが激しいこの時代にずっと発売当時からメイン機種としてトップに君臨しているスロット機があります。

そう、それが「バジリスク絆」です。

この台は演出のバランス、出玉速度、設定判別要素が優秀でありながら、高設定も入りやすく、ハイエナ要素もあるので大人気です。

今回はそんなバジリスク絆のヤメ時やモード状態を知るために不可欠な「朧BCの月とモード」の関係性を解説しながら書いていこうと思います。

[バジリスク絆] 朧BC終了選択画面の月の選択率は?

朧BCを選んで最後に出てくる月の種類、あなたはしっかり確認していますか?

確認したとしても月の形が違うからどうだっていうんだ?という方はかなりもったいない状態で台をやめてしまっているかもしれません。

ここでは、朧BC選択時の終了画面の月の選択率とモードの示唆について解説していこうと思います。

月の形 次回モードA 次回モードB 次回モードC 次回モードD

・三日月 64.5% 31.3% 18.8% 12.5%
・満月 35.5% 68.7% 18.8% 12.5%
・半月 62.4% 25.0%
・赤満月 50.0%

 

「半月」出現時・・・次回モードC以上確定

「赤満月」出現時・・・次回モードD以上確定

となっています。

 

モードCはAT当選期待度が高いモードですが確定ではありません。モードDはBC天井確定となります。

 

[バジリスク絆]そもそもモードって何?

先ほどから「モード」というワードを多発していますよね。この「モード」を知らなければ、朧BCで月を判別しても意味がありません。

今回は、この「モード」について解説していこうと思います。

モードとはバジリスク絆のボーナス確率(BC当選確率)・AT当選確率を左右する重要なものです。

 

状態移行率 BC当選時 AT抽選 モード 高確移行率 モード 低確 高確

A    低A   低  低
B    中 B   低  中
C    高 C   中  高
D    高 D  確定 確定
E    高 E  確定 確定

モードCは高確率に移行しやすく次回ATにも当選しやすいのでチャンスです!モードDも高確率に移行しやすく次回AT確定というかなり激アツなモードです!

それに対しモードAは高確率にもいかず、ATにも当たりにくい最悪のモードなので絶対に打ちたくありませんね。

やはり、バジリスク絆の期待値はモードにあり!といえるでしょう。

[バジリスク絆] 月を判別した際の最適なその後の立ち回りは?

BC天井狙いの場合で打った場合は、どの月が出たとしてもATが当たるまで打ち切るのが最適ですが、ゲーム数天井狙いで打っていた場合は「半月」以上が確認できた場合そのままAT当選まで打ち切りでいいと思います。

逆を言うと、「三日月」「満月」出現時はほとんどやめて良しといった感じです。

モードC移行時のその後のモードは、モードCが多く、連続している可能性が高いです。

ついでに、2、4、6回目のBC終了画面での「赤満月」はテーブルV・W・X確定となります。

次回BC天井1回のテーブルY・Zに約43%で移行するため、AT当選後はBC1回当選まで打つことをおすすめしま

[バジリスク絆] AT継続率示唆パターン

天膳のBCは当選されたATの継続率を示唆する仕様となっていますが、実は朧BCにも継続率を示唆しているパターンがあります。

今回はそのパターンをご紹介しようと思います。

朧BCでは終了画面で弦之助登場もしくは復活演出でAT当選の告知が起こります。

これに加えて、「赤満月+復活」の演出が起こるとなんと「AT50%ループ以上」確定演出となります。

知らない方も多いのではないでしょうか。次回バジリスク絆を打つ際は、赤満月出現時に復活を祈ってしまいますね(笑)

[バジリスク絆] 月を盗み見?!私がものすごくイラっとした体験談

これは私がある日いつものホールでバジリスク絆をゲーム数天井狙いで打っていたときのこと。

私は絆のシマを打てる台がないか見ていると、400ハマりしている絆を発見。
期待値があると思い、私は台を押さえました。BCは3スルー程度だったので、月見てやめようという軽い気持ちで打ち始めました。

当選したのは天井で、LEDは青、テンパイボイスもノーマルだったこともあり、予定通り朧を選択して月を見てやめようと思い、BCを消化していました。

そして終了画面の時に出た月はなんと半月でした。私は続行だなぁなんて思いつつ画面を見ると、台の液晶に反射して後ろの若い男が私の月を見ているのが見えました。

私は見られたところで辞めるつもりはありませんし、お好きにどうぞという気持ちでしたが、その若い男は私の月を確認した後に、まわりの仲間らしい集団に報告しに行ったのです。

これには少し腹が立ちましたがまぁ次回モードC以上だしこの台は打ち切ろうと思い打ちはじめ、結構ハマってしまいましたが当たりました。

私は内心弦ちゃんで行きたかったですが、あんまり良い予感はしなかったので朧で行きました。悪い予感は当たり、AT入らず。そして後ろには相変わらず月を見てくる若い奴。

今回も月は半月だったので追うことに。そして次に当たったのが最悪の天井でした。その時もうすでに結構な投資額だったので正直ATにはいってもらわなければしんどい状況でした。

ですが、不運なことにAT入らず。そして月を見ると満月、液晶を見ると私の月を確認するなりケータイでなにか検索なのか連絡なのかをしている若い奴。

私はこの状況に嫌気が差し、その台をやめました。案の定やめた途端その若い奴が全力で台を確保。してやったりという感じの表情でした。

帰り際文句の一つでも言ってやろうかと思いましたが、そんなこといったところで面倒くさいことに巻き込まれるだけだと思い、言うのをやめましたが、ものすごくいらっとする経験でした。

これだからハイエナは大嫌いです(笑)

バジリスク絆 朧BC選択時の月とモード示唆についてでした。



そういえば、最近はパチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?


家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでサクッと稼ぐ人が増えてきているんです。


私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!


今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!


無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!

 

>> 人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード <<